1. ホーム
  2. うま屋

【宝塚記念】イクイノックス威風堂々 ルメール「勝たないといけない」 ファン投票1位に応える

続きを見る

 「宝塚記念・G1」(25日、阪神)

 勢いは止まらない。衝撃のドバイ制圧で、世界にその強さを知らしめた前年の年度代表馬イクイノックス。GⅠ4連勝でファン投票1位の支持に応える。

 栗東滞在も3週目に突入。単走で足慣らしの2週前から一転して、1週前はCWの併せ馬で好時計をマークした。木村師は「メンコを外して緊張感のある中で、プレッシャーのかかる状況でもしっかり動いてもらいたい、動いてくるだろう、と。馬場入りに勇気がある部分など、環境に慣れた雰囲気はある」と調整が一歩前進したことを強調した。

 久々にコンタクトを取ったルメールも笑顔をのぞかせる。「状態は良さそう。馬場入りから冷静でしたし、いいフットワーク。メンタルはすごくいい。栗東に来てもエキサイトしていない」。滞在に慣れたことも確認し、ホッとした様子だ。

 天皇賞・秋は後方から大外一気。続く有馬記念が横綱相撲で、ドバイシーマCはレコードタイムでの逃げ切りと、多彩な立ち回りでファンを驚かせてきた。今回は初の阪神。「日本の競馬は違う。今回は右回りだし、内回りだし。ミドルポジションから、ポジションを上げられたらビッグチャンス。大人になってパワーアップした。だから速い反応ができる。勝たないといけないし、スーパーホースですけど、簡単なレースはありません」と主戦は気を引き締めた。

 決戦まで残り1週間。「もっといい走りをするんです。体全体をもれなく使って、教科書みたいな走り方。もうちょっと修正したい。そこがまだ整っていないので」と指揮官。“世界No.1”の称号に恥じぬよう、仕上げの精度をさらに上げていく。

 〈1週前診断〉ルメールを背に栗東CWで6F79秒3-11秒6(馬なり)。ブレッシングレイン(6歳障害オープン)を1馬身追走し、楽な手応えで並び掛けると最後は半馬身先着した。栗東の環境にも慣れたのか、テンションが高くなることなく適度な気合乗り。グランプリ連覇に向けて順調に調整が進んでいる。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

 2年連続の中東遠征でサウジC制覇を狙うデルマソトガケ

NEW 2024.2.21

【サウジC】世界が注目デルマソトガケ進化発揮 音無師「4歳になって本格化」

 「サウジC・G1」(24日、キングアブドゥルアジーズ) 昨年は一年を通して海外を転戦したデルマソトガケ。…

一覧を見る

馬体診断 - フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

フェブラリーS

キングズソード

フェブラリーS

ドゥラエレーデ

フェブラリーS

レッドルゼル

フェブラリーS

セキフウ

フェブラリーS

シャンパンカラー

フェブラリーS

ペプチドナイル

フェブラリーS

シャマル

フェブラリーS

ガイアフォース

フェブラリーS

カラテ

フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

キングズソード

ドゥラエレーデ

レッドルゼル

セキフウ

シャンパンカラー

ペプチドナイル

シャマル

ガイアフォース

カラテ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

2月18日 東京11R

馬連
27,850円的中!

刀根善郎

刀根善郎

2月18日 京都6R

馬単
19,850円的中!

井上達也

井上達也

主要ニュース

  1. ミヤネ屋出演の弁護士「文春ナメると」
    ミヤネ屋出演の弁護士「文春ナメると」
     弁護士の亀井正貴氏と三輪記子氏が20日、日本テレビ系情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜、後1・55)に出演。ダウンタウン・松本人志による文芸春秋などに対する訴訟について解説し、「文春をナメるとこういう目に遭う」などと指摘した。
  2. NHK女子アナ緊急事態 生放送で号泣
    NHK女子アナ緊急事態 生放送で号泣
     NHKの鈴木奈穂子アナウンサー(42)が20日、司会を務める「あさイチ」で、視聴者からのメールを読んでいる最中に号泣。読み続けられなくなるハプニングがあった
  3. 芦原さんの死に「小学館と日テレ」断罪
    芦原さんの死に「小学館と日テレ」断罪
     昨年公開された映画「セフレの品格」の原作者で漫画家の湊よりこ氏が、17日に放送された漫画家・山田玲司氏のYouTubeチャンネル「山田玲司のヤングサンデー」で生放送された「『セクシー田中さん』事件と芦原妃名子さんの無念を繰り返さないために~里中満智子、森川ジョージ、湊よりこと考える『原作漫画家不遇問題』」に出演。芦原さんの死について、小学館と日本テレビを「責任取ってよ」と追及した。
  4. 松本「馬乗り」写真 渡邊センスが反論
    松本「馬乗り」写真 渡邊センスが反論
     クロスバー直撃の渡邊センスが17日付でユーチューブに「書いたモン勝ちなんて通さない」のタイトルで動画投稿。渡邊に誘われ松本人志との大阪飲み会に参加したとする女性証言や、松本の上に女性が馬乗りになっている写真を写真週刊誌「FRIDAY」が報じた件に、反論した。
  5. ドリカム ファン激減したドン底を告白
    ドリカム ファン激減したドン底を告白
     DREAMS COME TRUE・中村正人が18日放送のTBS系「日曜日の初耳学」に出演。「インタビュアー林修」の企画に登場した。22歳だった吉田美和と出会ってからの35年を語った。