文字サイズ

阪神5位 岡留英貴投手が仮契約 変則右腕は「青柳さんに聞いてみたい」

 阪神と仮契約した亜大・岡留英貴。左は吉野スカウト(球団提供)
 阪神と仮契約した亜大・岡留英貴(球団提供)
2枚

 今秋のドラフト会議で阪神から5位指名を受けた岡留英貴投手(22)=亜大=が11日、東京都内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4000万円、年俸720万円で仮契約を結んだ。(金額は推定)

 「どこで投げるかというのは分からないんですけど、しっかりチームの戦力になれるように今のうちから準備して、アピールしていければなと思います」

 サイド気味から繰り出す最速150キロの直球にスライダー、ツーシームなどの変化球を操る変則右腕。「青柳選手は最多勝も取っていますし、球団を代表するピッチャーだと思うので、フォームも似ている部分があるので、そういうところを聞いてみたいなと思います」と目を輝かせた。

 担当の吉野スカウトは「変則でサイドから最速で150キロ近くのボールを投げるというのが一つの特徴でもあります。あとはなかなかうちも青柳みたいなピッチャーってそんなに多くないので、そういった部分を前面に出して活躍してほしいと思います」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス