文字サイズ

阪神・陽川が大暴れ プロ初の2打席連発&満弾 キャリアハイ7号

 「DeNA-阪神」(31日、横浜スタジアム)

 阪神の陽川尚将内野手が、プロ初の2打席連続アーチを放った。

 4点リードの三回。先頭で打席を迎えると、2ボール1ストライクからの4球目、真ん中付近に甘く入った直球を捉えた。快音を残した打球は左中間席へ到達。7号ソロで追加点を奪った。

 初回には、先制の満塁本塁打を放っていた陽川。この本塁打で2018年のキャリアハイ(6本塁打)に並んでいたが、一気に更新した。「先頭打者だったので、チャンスメイクする意識で打席に入りました。追加点を取ることができてよかったです」と早くもこの試合、5打点目をマーク。先発する同級生の秋山を援護した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス