文字サイズ

阪神がドラ2・伊藤に指名あいさつ 矢野監督サイン入りドラフト入館パスをプレゼント

指名あいさつに訪れた阪神・平塚スカウト(左)と笑顔で握手を交わすJR東日本・伊藤将司=JR東日本東京支社(撮影・中田匡峻)
指名あいさつに訪れた阪神・畑山統括スカウト(左)を迎えるJR東日本・伊藤将司=JR東日本東京支社(撮影・中田匡峻)
阪神からの指名あいさつを終えたJR東日本・伊藤将司は新幹線を背に笑顔を見せる=JR東日本東京支社(撮影・中田匡峻)
3枚

 阪神からドラフト2位指名された伊藤将司投手(24)=JR東日本=が28日、東京都北区のJR東日本支社で畑山統括スカウト、平塚スカウトから指名あいさつを受けた。

 矢野監督のサインが入ったドラフト会議当日の入館パスを受け取った伊藤。約30分のあいさつでは「期待しているぞ」という言葉が響いたといい、「プロ野球に行くという実感が湧きますね」と表情を引き締めた。

 ドラフト指名後は友人らから200~300件の祝福がLINEに届いたといいい、「やっぱり反響はありました。寝ずに返信しました」とうれしそうに振り返った。

 平塚スカウトは「コントロールとキレで勝負するピッチャーだけど、プロでもあまりいないタイプじゃないかな。広い球場が本拠地のウチにはマッチしている」と期待を寄せる。

 伊藤自身は「1年目からしっかり1軍で活躍したい。先発ローテに入って2桁は勝ちたいです」と目標を掲げた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス