文字サイズ

阪神・ボーアが破った“満塁の呪縛”

3回、勝ち越しの満塁弾を放ち、糸井に迎えられる阪神・ボーア(撮影・飯室逸平)
3枚

 「広島-阪神」(5日、マツダスタジアム)

 阪神・ボーアが満塁の呪縛を打ち破った。

 1点を追う三回、2死満塁から4番大山が同点の押し出し死球を選ぶと、続く5番ボーアが右翼席へ、満塁本塁打を放り込んだ。

 試合前までチームの満塁での成績は7打数無安打1打点。ボーアも3打数無安打1三振に倒れていた。三回、ボーアの右翼席へのグランドスラムがチームにとっても今季初の満塁での快音となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス