文字サイズ

阪神とロッテでトレードか 阪神投手と…

 ロッテと阪神が水面下でトレードを進めていることが3日、分かった。

 5位と低迷しているロッテは、チーム防御率4・06と投手陣の立て直しが課題となっており、中継ぎ投手らの獲得を目指しているとみられる。阪神は5番を打ってきた福留が負傷で離脱しており、打線は22イニング連続無得点を喫するなど、低調な状況が続いている。手薄な右打ちの外野手らを獲得候補として進めているとみられる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス