文字サイズ

7時間待ちの“お宝カード”「タイガースICOCA」追加発売へ

 阪神電鉄は5日、阪神の球団旗、球団マスコットのトラッキーがデザインされた限定ICカード乗車券「タイガースICOCA(イコカ)」を追加発売すると発表した。

 「タイガースICOCA」は1日に兵庫県西宮市の甲子園駅で先行発売。阪神タイガース承認の特別デザインで「球団旗」(5万枚)、「トラッキー」(3万枚)を当初は予定していた。

 1枚2000円(うち預かり金500円)の“お宝カード”に徹夜組が出るなど購入希望者が殺到し、一時は7時間待ちの行列ができるなど話題を呼んだ。昨年は最下位に沈んだが、新生・矢野阪神への期待の大きさを表す現象に、関係者も驚きを隠せない事態となった。

 阪神電鉄は「追加発売の詳細、枚数などは後日お知らせいたします。追加発売までは数カ月を要する見込みです」としている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス