文字サイズ

藤浪 新フォームがマッチ!!8日楽天戦先発有力

 阪神の藤浪晋太郎投手(24)が、次回オープン戦に先発登板することが3日、正式に決まった。2日のソフトバンク戦は2015年3月6日・西武戦以来の中継ぎ登板。2回2安打無失点と結果を残したことで、8日の楽天戦(倉敷)先発が有力だ。

 この日は甲子園で前日の試合同様、やや右肘を下げたスリークオーターの投球フォームでキャッチボール。本人は「いろいろ試しながら。あの形でいこうというわけじゃない」と試行錯誤を強調したが、相手を務めた金村投手コーチが方針を明かした。

 「いい感覚が出てきている。体の使い方に腕がマッチしている」と説明。今後はイニングを伸ばしながら、精度を高めていく作業になる。開幕まで実戦登板は3、4回程度。ローテ定着のためにも新フォームで、結果と内容を追い求めていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス