文字サイズ

鳥谷 シート打撃にサプライズ出場 左中間二塁打で順調アピール

 シート打撃で二塁打を放つ阪神・鳥谷敬。投手は阪神・守屋功輝=かりゆしホテルズパーク宜野座
1枚拡大

 「阪神春季キャンプ」(10日、宜野座)

 阪神の鳥谷敬内野手(37)が、シート打撃に“サプライズ出場”。午前中に配られたキャンプのメニュー表には名前がなかったが、B組の3人目に打席に立った。

 マウンドには守屋。無死一、二塁のシチュエーションで打席に立つと、ファウルで粘って2-2から7球目。外角高めの141キロをフルスイングした。コースに逆らわず振り抜いた打球は、そのまま左中間を真っ二つ。走者2人も生還する2点適時二塁打になった。

 今キャンプは初日から若手に混ざってフルメニューを消化中。第1クールの3日にも、若手投手がフリー打撃に登板すると、志願して順番に加わるなど、キャンプ序盤から元気な姿を見せている。

 遊撃に再挑戦し、レギュラー獲りを狙うベテラン。この日はルーキーの木浪も岩貞から2安打するなど、高いレベルでの定位置争いが続いている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス