文字サイズ

森越 50万減でサイン「打てれば矢野監督も使いやすくなる」

契約更改交渉を終えて会見する阪神・森越祐人=西宮市内(撮影・北村雅宏)
契約更改交渉を終え、満面の笑みを見せる阪神・森越祐人=西宮市内(撮影・北村雅宏)
契約更改交渉に向かう阪神・森越祐人=西宮市内(撮影・北村雅宏)
3枚3枚

 阪神の森越祐人内野手(30)が20日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸1000万円から、50万減の年俸950万円でサインした。

 今季は北條の離脱によりシーズン終盤に1軍昇格。主に遊撃で10試合にスタメン出場するなど、苦しいチーム事情の中で屋台骨を支えた。それでも課題の打撃で結果を残すことができず「もう一回、自分のアピールポイントに、プラスアルファを。守備で取ってもらったと思いますが、打てれば矢野監督も使いやすくなるので」と前を向いた。

 来季がプロ9年目。守備力に定評がある30歳は「平田さん(2軍監督)がフェニックス・リーグに来られた時に、『欠点は伸びしろだぞ』と言ってもらった。もう一回、リセットして新たな気持ちで」と活躍を誓う。

 声や、持ち前の明るさもアピールポイント。ムードメーカーとしての役割を担う男は、「3日後もあるので」と、23日に迫るファン感謝デーでの活躍を予告?して、会見場を後にした。(金額は推定)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス