文字サイズ

「阪神金本監督」が世界トレンドワード8位に急浮上 正式発表わずか10分で

本拠地最終戦を終え、つめかけたファンの前で言葉を述べる阪神・金本知憲監督=甲子園(10月10日)
1枚拡大

 阪神の金本知憲監督(50)が今季限りで辞任することが11日、明らかになった。同日午後にも記者会見を行う予定となっている。

 金本監督は15年オフにチームの抜本的改革を託されて就任。2年目の昨季は2位に躍進し、期待を抱かせたが、今季は終盤に故障者が相次ぎ、01年以来17年ぶりの最下位が確定していた。

 この突然の辞任ニュースはネットにも即拡散された。正式発表は正午だったが、12時10分現在、世界のトレンドワードで8位に「阪神金本監督」が登場。「金本辞任」「金本さん」も合わせると3万5000件を超えるツイートが。ファンからは「来年もやると思ってたよ」「え?(困惑)」「金本辞任しちゃうんか…」「昨日のあいさつで『選手は来年見返してくれると信じています』って他人事のように言ってたから違和感あったけど…普通にショック」など困惑と驚きの声があがっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス