文字サイズ

阪神・藤浪が今季初白星 一日遅い23歳バースデー勝利に笑顔

今季初勝利を飾り、ハイタッチでナインを出迎える阪神・藤浪晋太郎=横浜(撮影・飯室逸平)
今季初勝利をあげ、高山(左)と笑顔でハイタッチする藤浪(撮影・飯室逸平)
8回を抑えきり、駆け足でベンチへ戻る阪神・藤浪晋太郎=横浜(撮影・飯室逸平)
3枚3枚

 「DeNA1-4阪神」(13日、横浜スタジアム)

 阪神が3連勝で貯金を今季最多の2とした。

 同点の九回1死二、三塁から、高山の右前適時打、上本の適時二塁打などで3点を奪って勝ち越し。8回1失点の藤浪が今季初勝利。ドリスが4セーブ目。

 DeNAは山崎康が同点の九回に打ち込まれ、今季最多の借金4となった。

 今季初勝利の藤浪は「1勝は1勝ですが自分の中でのスタート。ホームランは打たれましたが、野手陣にも最後助けてもらってうれしかった」と白い歯を見せた。

 12日には23歳の誕生日を迎え、「毎年シーズン始まってすぐに誕生日がくる。23歳になって初めてのマウンドで勝つことができてよかった」とも話していた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス