文字サイズ

「表紙詐欺」で狙えベストセラー あの大人気婚活ブログがキラキラ装丁の本に

 2018年、インターネット界に彗星の如く現れた「平成最後のブログの女王」(※)こと兵庫県高砂市にある結婚相談所「結婚物語。」の仲人Tさん。豊富なサブカル知識とキレキレの言語センスを武器に、シラフとは思えないテンションで婚活中の人たちにエールを送る「結婚物語。ブログ」は、婚活の枠を超えて多くのファンを獲得している。当然そんな逸材を出版社が放っておくはずもなく、ブログの書籍化を巡って各社が血で血を洗う争奪戦を繰り広げることに。しかし、義理と人情を重んじる仲人Tさんは、最初にオファーしてきた大和出版とあっさり契約。そして4月、選りすぐりの人気エントリに書き下ろしを加えた本がついに発売された。タイトルは、「夢を見続けておわる人、妥協を余儀なくされる人、『最高の相手』を手に入れる人。“私”がプロポーズされない5つの理由」。…な、な、な、長いわーーーーーーーッ!!!!!!!

 「最初にタイトルを聞いたときはびっくりしました。2秒で断りましたもん。でも担当編集者は『編集部の総意です』と譲らないんです。それからサブタイトルの『“私”がプロポーズされない5つの理由』も、えっ、なに、私に理由を5つ考えろってこと?と戸惑いしかありませんでした」

 「結婚物語。」の事務所があるJR宝殿駅前の小さなビル。取材でお会いするのは2回目の仲人Tさんに、失礼を承知で「ぶっちゃけた話、このタイトルどうなんですか?」と訊ねてみると、それはもう清々しいほど正直な答えが返ってきた。ちなみにご本人は、明るくてよく喋る、笑顔の素敵な女性である。

 さてこの本、タイトルだけでなく、装丁も大変キラキラしており、いつも「妥協じゃねえんだよーッ!!」とか「アホかーーッ!」などと吠えまくっているブログの書籍化だとはにわかには信じられないほど。仲人Tさんも「表紙詐欺ですよね」と笑う。

 「でも編集の人が言うには、本を少しでも多く売るために必要なのは、ブログのファンだけでなく、ブログを読んだことのないアラフォーの女性に手に取ってもらうことなんだそうです。こんなタイトルと装丁になったのは、そういう理由です」

 「よく考えたら、あちらは本を売るプロ。私も普段から婚活している人に『プロの仲人を信用して任せてくれ』と口を酸っぱくして言っている手前、その自分がプロを信じないわけにはいかない、と考え直して全部委ねることにしました」

 「そしたら発売後、Amazonの『恋愛・結婚・離婚』カテゴリで1位に。婚活も出版も、やはりプロの言うことを聞いていれば間違いないということが証明されてしまいました。弊社の会員の皆さんにも、このことを是非お伝えしたいと思います」

  ◇  ◇

 日々の相談業務と並行して進んだ書籍化の作業。あまりの忙しさに「もう本なんて出さなくていい!降ります!」と泣いた夜もあったそうですが、仲人Tさんの初めての本が無事ヒットしています。おめでとうございます。

 ブログの読者が爆発的に増えたため、読んだ人が嫌な気分にならないよう全方位に配慮しながら書くことが、実はどんどん大変になっているという仲人Tさん。それでも彼女が書き続けるのは、婚活している人たちに「自分の文章で少しでも元気になってほしい」という思いがあるからだそうです。

そんな熱い思いの結晶が本となり、たくさんの人の手元へ届いています。「『進撃の巨人』の新刊も出たばかりなのに、他に買う本ないのかな、と心配になります」。そんな冗談を口にしながらも、さすがに嬉しそうな仲人Tさん。ちなみに地元の書店ではどうも取り扱われていないらしく、「今のところ実生活ではほぼ無風状態です」。税別1400円。(まいどまニュース・黒川裕生)

(※)嘘です。そんなふうに呼んでいる人などいません。

関連ニュース

    デイリーペディア

      ライフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス