文字サイズ

J1磐田 総体辞退の磐田東高とフレンドリーマッチ開催へ ネット感動「粋なはからい」

 J1磐田は5日、20日10時から本拠・ヤマハスタジアムで磐田東高とのフレンドリーマッチを開催すると発表した。磐田東高サッカー部は今夏の高校総体に静岡県代表として出場予定だったが、新型コロナウイルスのため大会を辞退していた。

 フレンドリーマッチにはトップチーム、U-18が出場予定。クラブは「選手・スタッフ・関係者の皆様の悔しさは察するに余りあり、特に高校3年間という短い時間をサッカーに捧げる選手たちにとって、『全国』という何物にも代えがたい経験を奪われてしまった悲しみ、喪失感は計り知れません」とコメント。「このフレンドリーマッチは、『磐田東の選手達がまた前を向いて、サッカーと共に生きていけるように』というジュビロ磐田の選手・スタッフ一同、そして声を上げてくださったサポーターの皆様の想いから、この度の開催に至りました」としている。なお、当試合は磐田東高の生徒、選手家族のみスタジアムで観戦可能。YouTubeのライブ配信も予定しているという。

 選手会会長の小川大貴は「総体欠場の悔しさは本当に計り知れません。その悔しさや鬱憤を全て僕達にぶつけてください。僕達もその気持ちに応える為に、全力で戦うことを約束します!!」、同高OBの上原力也は「全国大会でできなかった真剣勝負、僕たちと戦わせてください。全力で戦いましょう!楽しみにしています。」とコメントした。

 ネットでは「素晴らしい」「粋なはからい」「磐田東!頑張れ!」「サッカー王国と言われる所以はこれか!」「素敵な1試合になりますように」と賛辞があふれている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス