文字サイズ

日本代表・三笘薫 ブライトン復帰 念願のプレミアでのプレーに喜び「夢のようだ」

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、ブライトンは7日、日本代表の三笘薫(25)が今季は保有元の同クラブでプレーすると発表した。昨季はベルギー1部サンジロワーズに期限付き移籍していた。三笘も同日、インスタグラムで「夢であったプレミアリーグでプレーできる事を嬉しく思います」(原文まま)とブライトン復帰を報告した。開幕戦は8月7日、敵地でマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。

 欧州に旅立って1年で、念願のプレミアリーグ復帰を勝ち取った。三笘は自身のインスタグラムにブライトンのユニホームを着用した写真を添え、英文とともに「夢であったプレミアリーグでプレーできる事を嬉しく思います」とつづった。

 この投稿に先立ち、ブライトンも公式サイトに三笘のインタビューを掲載。「世界最高峰のリーグに来られて夢のようだ」と喜びを語った。プレミアリーグを「別次元」と表現しつつも「すぐに適応できるようにしたい」と意気込んだ。W杯カタール大会(11月開幕)のメンバー入りへ、新天地での定位置確保へ覚悟をにじませた。

 三笘は昨年8月にJ1川崎からブライトンに4年契約で完全移籍。英国の労働許可証を取得できないため、ブライトンのオーナーを務めるブルーム氏が所有するサンジロワーズに期限付き移籍した。昨季はリーグ戦27試合7得点でチームの2位躍進に貢献した。

 ブライトンは1901年創設で、2017-18年からプレミア昇格を果たし、昨季は9位だった。チームは既に始動しており、三笘は8日にも合流する。開幕戦は敵地でマンチェスターUと対戦。南野拓実がモナコ(フランス)に去り、日本人はアーセナル所属の冨安健洋のみ。注目の日本人対決は“大みそか”12月31日にブライトンのホームで実現する。三笘の新たな挑戦から目が離せない。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス