文字サイズ

C大阪・大久保嘉人やっぱり涙「全ての人に感謝」 引退セレモニーで家族から花束

セレモニーで涙ぐむ大久保
 引退セレモニーで家族から花束を受け取り涙ぐむC大阪・大久保=ヨドコウ
2枚

 「明治安田生命J1、C大阪2-1名古屋」(27日、ヨドコウ桜スタジアム)

 引退するとは思えないプレーだった。ホーム最終戦となったC大阪の元日本代表FW大久保嘉人(39)は「久しぶりに楽しくサッカーをさせてもらいました」。“らしさ”全開で積極的にゴールを狙い、後半40分の交代までに両チーム最多のシュート4本。その奮闘に応えるようにDF西尾の逆転弾で勝利した。

 試合後の引退セレモニーでは「全ての人に感謝」。この日は泣かないと決めていたが、サプライズで妻・莉瑛さんからの手紙が読まれ、家族から花束を贈られると涙をこらえることはできなかった。

 天皇杯では浦和との準決勝を残す。小菊監督は「大久保嘉人を無冠のまま引退させるわけにいきません」と宣言し、「奪えなかったゴールはリーグ最終戦、天皇杯の楽しみ」と期待。一丸でレジェンドの花道を飾る。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス