文字サイズ

いきなり日韓司令塔が競演?久保建英&李康仁“化学反応”期待のビルバオ戦

 スペイン1部リーグ、マジョルカの日本代表MF久保建英が11日(日本時間12日早朝)のスペインリーグ、ビルバオ戦で韓国代表MF李康仁と日韓コンビで共闘するかもしれない。

 マジョルカの地元一般紙ウルティマ・オラによると、先月末の移籍マーケット終盤に加入した李がマジョルカの選手としてデビューする可能性があるという。開幕戦から3試合出場している久保を含めた第2列の3人は不動。李がこれに割って入る形が予想される。久保、李ともに縦への動きとラストパスの供給源としての評価が高く、ポジション争いのライバルというより一緒にピッチに立つことで生まれる“化学反応”が期待されている。

 マジョルカは6年連続で2部以下のカテゴリーで戦っていたこともあり、今回アウェーでのビルバオ戦では11年ぶりの勝利を目指すことになる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス