文字サイズ

Jリーグ 無観客の損失補償を政府に要請へ

 Jリーグは27日、理事会を開き、オンラインでの記者会見で村井満チェアマン(61)は無観客試合によって発生する損失の補償を、政府側に求めていく考えを明らかにした。

 村井チェアマンは緊急事態宣言が23日に発令され、25日から適用されたという準備期間の短さに触れ、警備やスタジアムグルメの手配など「さまざまなことが水泡に帰した可能性がある。チケットの払い戻しに関する手数料など、逸失利益を積算して要請していくことになる」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス