文字サイズ

J1広島27日に仙台と開幕戦 佐々木主将「全員でハードワークしてチーム力で勝つ」

 J1広島は27日にエディオンスタジアムに仙台を迎えて開幕戦に臨む。今季は新システムの4バックを採用。攻撃陣の厚みを増すことで昨季の8位から巻き返しを図る。チームをまとめる佐々木翔主将(31)が今季への意気込みを語った。

   ◇  ◇

 -開幕が迫った。チームの状態は。

 「宮崎、鹿児島ですごく充実したキャンプが過ごせた。いい試合ができる状態になってきた。チームの雰囲気もとても良い」

 -新システムの4バックの完成度は。

 「徐々に上がってきている。開幕にはいい形に持っていけると思う。ただ、完成度をより高めていくためには、開幕してからもいろんなチャンレジをしていかないといけない」

 -キャンプでは練習試合で5戦全勝。24得点を挙げ、失点もわずか4点だった。

 「リーグ戦で強豪が相手の時に、いかに自分たちのサッカーをして勝つことができるか。キャンプで戦った相手(J2松本、磐田、山形)とは違う。しっかりと頭の中を整理しながら体も準備していきたい」

 -攻撃の底上げが今季のテーマになる。

 「みんなコミュニケーションが取れてフィットしてきている。おのおのがチームメートの特徴をつかんでストロングポイントを理解していけば、よりいいものを出せる」

 -佐々木選手自身のコンディションは。

 「すごくいい状態。シーズンに入ってもケガに気をつけて、さらにコンディションを良くしていきたい」

 -今季J1は過去最多20チームで争われ、4チームがJ2降格というサバイバルレースになる。

 「いいスタートを切れないと厳しい戦いになると思うので、開幕戦からしっかりとスイッチを入れて戦っていきたい。優勝争いをするためにも全員でハードワークしてチーム力で勝っていく」

 -目指すところはやはり優勝か。

 「簡単なものじゃないと思うけど、やるからにはそこを目指して戦っていきたい。勝ちにこだわりたい。広島の皆さんと勝利の喜びを分かち合えたらいいなと思う」

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス