文字サイズ

シントトロイデン・鈴木優磨2戦連発 今季14点目も勝利はならず

 「ベルギーリーグ、シントトロイデン1-2ワーレゲム」(13日、シントトロイデン)

 ベルギー1部シントトロイデンの鈴木優磨(24)はワーレゲム戦にフル出場し、0-2の後半27分に2試合連続となる今季14ゴール目を決めた。

 鈴木優は2点を追う後半27分に打点の高いヘディングで1点を返したが、今季14点目も実らずホームで痛い黒星を喫した。前半に再三の好機を生かせず、後半にはVARの判定で得点が認められなかった場面もあったエースは「すごく責任を感じている」と反省した。8日間で3試合にフル出場も、チームは公式戦3連敗。大きな期待を背負うFWは「先を見すぎずに1試合1試合、勝てるようにしたい」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス