文字サイズ

G大阪 チアゴアウベスを完全移籍で獲得「ガンバ大阪は本当にビッグクラブ」

 J1G大阪は23日、昨季鳥栖でプレーしたFWチアゴアウベス(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 ブラジル出身のチアゴアウベスは左足の強烈なキックを武器に、11年にサントスでデビューし、17年にJ1清水に移籍。18年に全北現代(韓国)に移籍し、19年は鳥栖でプレー。昨季終了後に鳥栖との契約満了が発表されていた。昨季は13試合出場3得点だった。

 クラブを通じ「沢山のサッカーの重みがつまったビッグクラブのユニフォームを着られることになり、本当に幸せな気持ちでいっぱいです。ガンバ大阪は本当にビッグクラブです。また夢を一つ叶える事ができて、沢山の嬉しさとモチベーションでいっぱいです。僕もガンバファミリーの一員として期待に頑張って応えられるように頑張ります。ガンバ大阪に行ったことが間違いではなかったねってみんなに言ってもらえるように」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス