文字サイズ

J1名古屋、ジョー退団巡る裁定受け入れへ 紛争解決室は賠償を正当と判断

 J1名古屋は29日、元ブラジル代表FWジョーの契約解除について、名古屋への賠償を正当と判断した国際サッカー連盟(FIFA)紛争解決室の24日付の裁定を肯定的に受け入れると発表した。

 33歳のジョーは6月に退団し、古巣のコリンチャンス(ブラジル)に復帰。この動きに伴う金銭の扱いなどで見解の相違があり、名古屋側が紛争解決室の裁定を求めていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス