文字サイズ

リバプール白星発進!南野逃げ切りに貢献 クロップ監督「攻守ともに素晴らしかった」

 「欧州CL・1次リーグ、アヤックス0-1リバプール」(21日、オランダ)

 D組でMF南野拓実のリバプール(イングランド)は敵地でアヤックス(オランダ)を1-0で下し、白星発進した。南野は後半15分から出場した。

 リバプールは1-0の後半15分に3人のFWを同時に交代し、南野は3トップの中央に入った。精力的に動くだけでなく、味方とも息の合ったプレーで役割を果たした背番号18に、クロップ監督は「タキ(南野)は(相手DFとMFの)間のスペースで、攻守ともに素晴らしかった」とたたえた。

 後半25分の右足ミドルシュートはGKにはじかれ、同33分には左足で低いクロスを入れたが惜しくも味方に合わなかった。追加点こそ奪えなかったが、好機に絡んで好調をアピール。「大事な試合で使ってもらえる選手になっていければ」という思いをピッチで表現し、逃げ切り勝利に貢献した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス