文字サイズ

ビリャレアル・エメリ監督、久保退場も親心「一つの経験」

 バレンシア戦の後半、2度目の警告を受け、退場するビリャレアルの久保建(左端)=ビリャレアル(共同)
2枚

 「スペインリーグ、ビリャレアル2-1バレンシア」(18日、ビリャレアル)

 サッカースペイン1部リーグ、ビリャレアルのウナイ・エメリ監督(48)がバレンシア戦で交代出場ながら2枚のイエローカードで退場処分となった日本代表MF久保建英(19)について「一つの経験」だと前向きな見方を示した。

 試合後の記者会見で話した。久保について問われたエメリ監督は「彼の仕事ぶりをとても気に入った。彼は19歳で成長しているのは明らかだが今後難局も迎えるだろう。2枚のイエローカードで退場となったが、今後それほど頻繁にあることではないだろう。一つの経験。引き続きプレーできるためいくつかのカードを軽減できるかどうかを見て行く」と親心を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス