文字サイズ

Aマドリードのシメオネ監督がコロナ感染 月末のリーグ初戦には間に合う見通し

 サッカースペイン1部リーグ、アトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督(50)が新型コロナウイルスに感染した。12日、クラブが発表した。

 マルカ紙、アス紙などスペイン複数メディアによると、チームは昨季国内リーグ終了後、欧州チャンピオンズリーグを戦っており、今週末に開幕したスペインリーグの初戦は27日にずれ込むため、そこではベンチ入りできる見通し。しかし今後2週間は自宅待機で、プレシーズン練習を指揮できない。なおウイルス特有の症状は出ていないという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス