文字サイズ

ボローニャ冨安は負傷交代…右太もも痛め チーム絶好機もシュート外れ先制点許す

 「イタリア1部リーグ、アタランタ1-0ボローニャ」(21日、ベルガモ)

 イタリア1部(セリエA)ボローニャのDF冨安健洋(21)はアウェーのアタランタ戦に右サイドバックで先発し、後半29分に右太ももを痛めて交代した。チームは0-1で敗れた。

 ボローニャの冨安は後半に相手選手と競りながらダッシュした際に右太ももを痛め、その場に座り込んだ。プレーを続行できず交代を余儀なくされた。強力なアタランタの攻撃を前半はチーム全員で守った。後半17分には自身が敵陣深くまで攻め上がり、右からの折り返しで絶好機を演出したが、惜しくも味方のシュートは枠外。その直後に先制点を許すと、挽回できなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス