文字サイズ

ACL東地区は10月再開サッカー、集中開催で

 アジア・サッカー連盟(AFC)は9日、新型コロナウイルスの影響で中断しているアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の1次リーグで、東地区は10月16日から集中開催で再開すると発表した。開催地は未定。日本勢はJ1の横浜M、神戸、FC東京が出場している。

 東地区は11月4日までに1次リーグと決勝トーナメント1回戦を集中開催で実施し、25日に準々決勝、28日に準決勝を実施。決勝は12月5日に西地区で行われる。1次リーグの残り試合は全て実施するが、16チームによる決勝トーナメントは各1試合で決着させる。(共同)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス