文字サイズ

J1名古屋・FW金崎が新型コロナ感染 7月4日のJ1再開は…小西社長「影響ない」

 J1名古屋は2日、オンラインによる緊急記者会見を開き、元日本代表FW金崎夢生(31)が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 会見した小西社長によると、金崎は5月29日のグループ練習後に発熱と倦怠感を訴え、体温を計ったところ38・5度だったという。その後も微熱が続いていたが、全体練習が再開された1日に38・0度の発熱があったため、全体練習を欠席。同日、PCR検査を受け、2日に陽性反応が出たという。金崎は5月14、15日に神奈川県内の親戚宅へ出かけていたという。

 小西社長は「万全の態勢でコロナ対策をやってきたつもりでしたが、トップである私の責任を強く感じています」と謝罪。JリーグはJ1を7月4日に再開することを5月29日の臨時実行委員会で決めたばかりだが、小西社長は「(J1の)日程への影響はないと思っています」とした。チームは当面の間、練習を中止し、選手は自宅待機となるが、「そこに追いつけるように頑張りたい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス