文字サイズ

吉村知事 大村知事の「医療崩壊」発言に「なぜ愛知県知事に言われなきゃ…」

 大阪府の吉村洋文知事(44)が30日、読売テレビ「あさパラ!」に生出演。愛知県の大村秀章知事が「東京、大阪は医療崩壊が起きている」との旨で検証を求める発言をしたことについて「初め聞いて、意味が分からなかった。なぜ医療崩壊と言われなきゃいけないのか。なぜ愛知県知事に言われなきゃいけないのか」と苦笑した。

 医療崩壊と指摘された事象について「大村さんがここにいないのでフェアじゃないですが」と前置きした上で「大村さんの見解を言うと、大阪府は3次救急の4病院でコロナ以外の救急受け入れを一部停止しました。理由はコロナ重症患者を4病院で受け入れしなきゃいけなくて、計画的に進めていったから」と説明。

 さらに「もう一個、大村さんがどう言うてたかと言うと、東京と大阪はコロナの入院待機患者数が多かったと言われている。それは、無症状の方は自宅療養とかホテル待機をしてもらったから。適切な対処。医療が逼迫(ひっぱく)していたのは事実だが、崩壊しないためにやっていたのを医療崩壊と言われるのは違うんじゃないかな」と意見を述べた。

 MCのハイヒール・リンゴが「分かり合うために2人でちょっと飲みにでも行って話してもらったら?」と勧めたが、吉村知事は「もともとちょっと合わないんじゃないですか?」とやんわり断り、会場を爆笑させていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス