文字サイズ

イニエスタが「外出を控えて」三木谷会長に賛同、外出自粛を呼び掛け

 J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)が5日、自身のツイッターを更新し、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、外出自粛を呼び掛けた。

 イニエスタは「世界の国々が困難な状況に包まれています。どうか、外出を控えてこのウイルスに立ち向かいましょう。@hmikitaniの活動を支援します」と日本語とスペイン語で投稿。ハッシュタグに「#StayAtHome」と添えた。

 神戸の親会社である楽天の三木谷浩史会長兼社長が代表理事を務める新経済連盟は同日、一刻も早く緊急事態宣言を出すよう政府に要望する声明を出し、「緊急事態宣言も見据えた日本経済救済パッケージ施策」を公表するなどしていた。

 三木谷会長のアカウントを引用したイニエスタの投稿は、三木谷会長の活動を後押しする形となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス