文字サイズ

J1清水など「明るいうそ」提供エープリルフール活用

 J1清水などがエープリルフールの1日、工夫を凝らした明るい話題を提供した。清水は、プロ野球ロッテの球団社長から転身した就任3カ月の山室晋也社長が退任して用具係を務めると発表し「苦渋の選択だが、初めてのサッカー界で不慣れな点も多く、潔く退任して一から出直し勉強する」などと談話も掲載した。

 クラブの公式ツイッターには、実際に用具を運ぶ動画をアップした。新型コロナウイルスの感染が拡大する状況下で広報部が発案。不謹慎との批判も想定したというが「少しでも笑顔になってくれる人がいれば」(広報部)と実行に移した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス