文字サイズ

鹿島MFセルジーニョが中国・長春亜泰に移籍「日本での経験を一生感謝」

 J1鹿島は25日、MFセルジーニョが中国リーグ長春亜泰に完全移籍することを発表した。

 セルジーニョは18年8月に鹿島に移籍。決定力のあるMFで、J1通算43試合に出場し15得点。公式戦通算76試合31得点を挙げていた。

 セルジーニョは公式ホームページを通じてコメントを発表。

 「僕の移籍は驚きであったと思いますが、僕自身も同じです。鹿島アントラーズでの日々はとても楽しく、多くの夢を実現することができました。日本で経験したことを一生、皆さまに感謝していきますし、このチーム、このサポーターを心から愛しています」とあいさつ。

 さらに「人生にはサイクルがあって、僕自身、人生の新たなサイクルを始めるため、アントラーズとの時間に一区切りをつけることになります」と決意を表明。

 「アントラーズでの日々はとても貴重で、選手としても成熟することができました。すべてが恋しく、幸せな時間でした。僕は生涯、心の中に皆さまとの思い出を持ち続けていきます」と別れを告げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス