文字サイズ

李忠成がモデルの樋場早紀と結婚 4日披露宴、すでに同居

 元サッカー日本代表でJ1横浜MからJ2京都への移籍が決まった李忠成選手(34)が4日、モデルの樋場早紀(とよば さき=36)と結婚することを双方のインスタグラムで報告した。きょう結婚披露宴を行うという。

 樋場はインスタに「この度、かねてよりお付き合いさせていただいている李忠成さんと結婚いたします。幸せな家庭を築いていきたいと思います。温かく見守っていただければ幸せです。これからもよろしくお願いいたします。李忠成 樋場早紀」と手書きの文面の写真とともにアップ。李忠成もインスタで報告した。

 樋場の所属事務所によれば、2人は2014年、共通の知人を介して知り合い、間もなく交際に発展したという。1年ほど前に李が「俺と結婚してください」とプロポーズし、樋場が快諾した。12月に新婚旅行の代わりに欧州へ婚前旅行に行ったという。

 樋場は宮城県仙台市出身。身長167センチというスレンダー美女で青山学院大在学中からモデル活動を開始し、現在、ファッション誌「マリソル」のビューティー専属モデルを務めるほか、広告、CMにも出演している。

 李は、FC東京、柏、広島、浦和などで活躍。今季、横浜Mから京都への完全移籍が発表されたばかり。2011年のAFCアジアカップでは決勝の豪州戦で延長後半4分でに劇的なボレーシュートを決め、日本の優勝に貢献した。

 2人はすでに都内で同居しているが、今後は移籍先の京都に転居する可能性がある。樋場は妊娠はしておらず、今後も仕事は続ける予定という。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス