文字サイズ

混戦J2 横浜FCが自動昇格圏の2位に浮上 首位・柏は次節にもJ1復帰決定

 「明治安田生命J2、徳島0-1横浜FC」(10日、鳴門ポカリスエットスタジアム)

 横浜FCが勝ち3連勝。自動昇格圏内の2位に浮上した。12試合負けなし、4連勝中と勢いがあった徳島を止めた。

 後半31分に武田が先制ゴールを奪い、上位進出の可能性を残す徳島の反撃を封じた。

 J2リーグ戦は残り2試合。上位の勝ち点は1位の柏が78と抜けだし、2位に横浜FCが73で続く。3位は今節ドローの大宮が横浜FCと同勝ち点、得失点差1ポイント違いで続く。4位は水戸、5位は山形だが、両チームは同勝ち点、同得失点差、同総得点のため、当該チームによる試合の成績により水戸が上回っている。6位に徳島が勝ち点67、得失点差1ポイント違いで続いている。

 柏は次節の町田戦に勝てば自動昇格が決まり、引き分けか負けても横浜FCと大宮の結果次第で自動昇格が決まる。横浜FCには中村俊輔、松井大輔、南雄太、伊野波雅彦、カズこと三浦知良ら多くの実績があるベテラン選手が所属している。 以下、11月10日時点での上位チームの順位表。数字は勝ち点。()内の数字は得失点差。

1位 柏   78(37)

2位 横浜FC73(23)

==以上、自動昇格圏==

3位 大宮  73(22)

4位 水戸  67(19)

5位 山形  67(19)

6位 徳島  67(18)

==以上、プレーオフ圏=

7位 甲府  65(20)

8位 京都  65(14)

9位 岡山  65(4)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス