文字サイズ

イニエスタ「バルサは特別」ブスケツ「全力で戦う」真夏の神戸に豪華スターいざ競演

 「楽天カップ、神戸-バルセロナ」(27日、ノエビアスタジアム神戸)

 J1神戸とスペイン1部バルセロナが対戦する親善試合「楽天カップ」の前日共同会見が26日、試合会場のノエビアスタジアム神戸で行われ、神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)は「バルサとの試合ができるのは光栄なこと。バルサは特別なチーム」と、古巣との対戦を心待ちにした。会見後、バルセロナは冒頭15分間を除く非公開で最終調整を行った。

 古巣との対戦を前に、表情からは喜びがあふれた。イニエスタは「バルサと試合ができるのは光栄なこと。バルサというのは特別なチーム。一緒にプレーした仲間がたくさんいる。私たちにとって重要な試合になる。できる限りのことができるように準備したい」と決意をにじませた。

 12歳で故郷を離れバルセロナの下部組織に入団し、22年間を過ごした。18年4月のバルセロナ退団会見では「バルセロナとは戦いたくない」と涙ながらに語り、欧州を離れて神戸の地を踏んだ。だが、神戸の親会社でもある楽天とバルセロナのスポンサー関係もあって、イニエスタ自身も予想し得なかったであろう対戦が実現した。

 会見に同席したバルセロナの主将でスペイン代表MFブスケツは「アンドレス(イニエスタ)の存在は非常に大きな意味を持つ。一緒にプレーできたことは幸せで大親友であることは変わりない」と最大限の敬意を示した上で、「ピッチの上に立てば尊敬して気遣ってばかりはいられない。私たちも全力で戦う」と笑みを浮かべつつ“宣戦布告”した。

 神戸は元スペイン代表FWビジャやMFサンペールも出場予定。バルセロナの縁で結ばれた豪華スターの競演が真夏の神戸を華やかに彩る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス