文字サイズ

なでしこW杯初戦へ最終調整 高倉監督「いい状態で入っていける」

 「サッカー・女子W杯フランス大会、日本-アルゼンチン」(10日、パリ)

 2大会ぶりの優勝を目指すFIFAランク7位の日本代表「なでしこジャパン」は10日午後6時(日本時間11日午前1時)、パリでの1次リーグD組第1戦で同37位のアルゼンチンと対戦する。9日はパリ近郊で冒頭以外を非公開として約1時間半、最終調整した。セットプレーなどを確認したとみられ、阪口、籾木(ともに日テレ)は別メニューだった。

 午後には試合会場で記者会見し、高倉監督は「いい状態で入っていけると思う。選手たちが勇気を持ってこの大会に臨み、一歩ずつ成長していくのを楽しみにしている」と話した。過去の対戦成績は日本の4戦全勝。主将の熊谷(リヨン)は「わくわくしている。初戦なので何が起こるか分からない」と気を引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス