文字サイズ

川崎が今季初の連勝 FW知念慶が4戦連発「奈良君と目が合った」

 「明治安田生命J1、川崎2-0湘南」(19日、等々力陸上競技場)

 川崎はFW知念慶(24)の4試合連続ゴールなどで湘南を2-0で下し、今季初の2連勝で勝ち点13とした。FC東京は広島との首位攻防戦を1-0で制し、同20に伸ばして首位に立った。広島は今季初黒星。

 知念が止まらない。1-0の前半37分、相手最終ライン裏への奈良のパスに呼応して抜け出すと、右足で冷静にゴール左隅へ。「奈良君とは『ああいうパスを出してくれ』とよく話をしていた。目が合ったので動きだした。狙い通り」。これで第5節の松本戦から4戦連発。昨季マークしたキャリアハイの年間4得点に早くも並び、言葉も自然と弾んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス