文字サイズ

なでしこ代表発表 W杯“前哨戦”で高倉監督「見極める」

 日本サッカー協会は15日、27日から3月5日にかけて米国で行われる「シービリーブス杯」に参加する女子日本代表(なでしこジャパン)メンバー25人を発表。主将DF熊谷紗希(28)=リヨン=らが招集された他に、18歳のFW遠藤純(日テレ)ら国際Aマッチ経験のない選手も7人選ばれた。エースFW岩渕真奈(25)=INAC神戸=や田中美南(24)=日テレ=はコンディション不良を理由に選外となった。

 同大会では米国、ブラジル、イングランドと対戦。W杯(6月・フランス)の前哨戦とも言えるだけに高倉麻子監督は「日本の持っている力、W杯で勝つために何が必要か見極めることができることを楽しみにしている。貴重な学びの場となる」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス