文字サイズ

FC東京・久保が技あり弾 開幕スタメンアピール

 名古屋との練習試合でゴールを決め、笑顔を見せるFC東京・久保
1枚拡大

 「練習試合、名古屋3-9FC東京」(9日、黄金森公園陸上競技場)

 沖縄での第2次キャンプ最終日を迎えたFC東京は9日、南風原町の黄金森公園陸上競技場で名古屋と練習試合(45分×4本)を行い、9-3で大勝。右MFで先発出場したMF久保建英(17)が後半7分に得点を挙げるなど攻守で存在感を放ち、開幕スタメンに向けてアピールした。

 3-1で迎えた2本目の7分。右サイドのスペースに抜け出した久保はFWディエゴオリベイラのパスを角度のないところで受けると、「ボールを持った時は、シュートしか見えなかった」と左足でゴール左隅へと鮮やかに流し込んだ。

 昨季はシーズン途中に活躍の場を求めて横浜Mに期限付き移籍。その経験が成長の糧となった。「現状は何も勝ち得ていないので、おごらずにやっていきたい」。開幕までの残り2週間で定位置をつかみ取る。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス