文字サイズ

FW北川“五度目の正直”今度こそ初得点だ「良くなっている実感ある」

日本代表・北川航也
1枚拡大

 「アジア杯・準々決勝、ベトナム-日本」(24日、ドバイ)

 2大会ぶり5度目のアジア杯優勝を目指すサッカー日本代表は22日、準々決勝のベトナム戦に向けてシャルジャで調整した。サウジアラビア戦から一夜明けたこの日は、前夜のサブ組のみがピッチで練習。右臀部(でんぶ)痛を抱え、13日のオマーン戦から欠場が続いているFW大迫勇也(30)=ブレーメン=は、全メニューを消化。ベトナム戦で復帰する可能性が濃厚となった。

 FW北川は、ベトナム戦で“五度目の正直”となる初得点を目指す。先発は1次リーグの2試合のみだが、MF原口と共にここまでの全4試合に出場。最前線からの積極的な守備など献身性を見せ「試合ごとに良くなっている実感はある」。それでもベトナム戦では「FWである以上、結果を求められる部分もある。結果にこだわりながらチームのためにプレーしたい」。初ゴールを狙う。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス