文字サイズ

ベティス乾、移籍後初ゴールの好機を逸し「反省しないと」

 サッカースペイン1部リーグ、ベティスMF乾貴士(30)が今季初ゴールを逃し、発奮を誓った。17日のABCセビージャなどスペイン各紙が伝えた。

 乾は15日のリーグ・バレンシア戦で、この試合一番の得点機を逃したこともありチームは0-0の引き分け。乾自身は「この会場(バレンシア)で勝つのは難しいことだけど、もし僕が得点していたら勝っていたかもしれない。そのことをは反省しないと」と話した。

 先発出場した乾は23分にゴール前に攻め込み、相手GKをかわして無人のゴールにシュートしたが、カバーに入ったDFにクリアされた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス