文字サイズ

浦和MF長沢 肉体強化に手応え 攻撃的布陣でさらに点取る!

 シュート練習をする浦和・長沢
1枚拡大

 J1浦和は2日、沖縄県八重瀬町の東風平運動公園で2次キャンプを実施。日本代表MF長沢和輝(26)は「フィジカル面を鍛えてきた」と、オフの間に肉体強化を課したことを明かした。

 昨年は一気に階段を駆け上がった。控えで開幕を迎え、リーグ戦初スタメンは8月末。そこからデュエル(1対1)の強さを評価され、11月には日本代表に初選出。国際親善試合のベルギー戦(ベルギー)でデビューを果たすシンデレラストーリーを完結させた。

 浦和は今季、攻撃的な布陣で臨む方針。インサイドハーフの長沢も、より前めにポジションを取る。「点に絡むプレーを出していきたい。しっかり結果を出すことで、先につながると思う」。鍛え上げた肉体で昨季以上のデュエルの強さを発揮。シンデレラストーリー第2章に臨む。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス