文字サイズ

なでしこ代表発表、岩渕が7カ月ぶり復帰 高倉監督「経験チームに伝える役割を」

代表メンバーを発表する高倉麻子監督
1枚拡大

 日本サッカー協会は11日、MS&SDカップ2017なでしこジャパン対スイス女子代表戦(22日、長野)に出場する日本女子代表選手を以下の通り発表した。岩渕真奈(24)=INAC神戸=が今年3月のアルガルベ杯以来となる代表復帰を果たした。

 高倉麻子監督(49)は「岩渕は膝のケガを長く抱えていて、私が監督になってから思うようにプレーできず、手術しました。まだトップパフォーマンスには足りないけど彼女も中堅にさしかかって代表の自覚を強く持ってもらいたいと思って。チームのやり方、雰囲気に慣れてもらいたいと思って招集しました」と招集理由を説明した。「ゴールにからむ働きと、自分の経験をチームに伝える役割も自覚を持ってしてほしい」と期待した。

 岩渕はけがの治療のため今年3月をもって、14年から所属していたドイツのバイエルンミュンヘンとの契約を終えて帰国。右膝の右膝内側側副靱帯の手術を受けた。6月にはINAC神戸の入団を発表した。

 なでしこジャパンは次の通り。

GK[21]武仲 麗依(INAC神戸)

  [1] 池田咲紀子(浦和)

DF[3] 鮫島  彩(INAC神戸)

  [6] 宇津木瑠美(レイン)

  [4] 熊谷 紗希(リヨン)

  [2] 高木ひかり(ノジマステラ神奈川相模原)

  [23]三宅 史織(INAC神戸)

  [22]清水 梨紗(日テレ)

  [20]万屋 美穂(マイナビ仙台)

  [19]北川ひかる(浦和)

MF[10]阪口 夢穂(日テレ)

  [7] 中島 依美(INAC神戸)  [13]国沢 志乃(長野)

  [12]猶本  光(浦和)

  [14]中里  優(日テレ)

  [16]隅田  凜(日テレ)

  [17]長谷川 唯(日テレ)

FW[5] 櫨 まどか(伊賀)

  [8] 岩渕 真奈(INAC神戸)

  [9] 横山 久美(フランクフルト)

  [11]田中 美南(日テレ)

  [15]籾木 結花(日テレ)

  [19]上野 真実(愛媛)

 ※[]数字は背番号

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス