文字サイズ

日本代表 6・13イラク戦 イラン・テヘラン開催が決定 政情不安により中立地で

 日本サッカー協会は28日、アジア・サッカー連盟(AFC)から、6月13日に予定されているW杯ロシア大会アジア最終予選B組のイラク-日本戦をイラン・テヘランのシャヒード・ダストゲルディ・スタジアムで行うと通達されたことを明らかにした。開始時間は16時55分(日本時間21時25分)。イラクの政情不安のため、中立地で開催される。

 日本はピッチ状態の悪さや、劣悪な通信環境を理由に別会場での開催を要望していたが、受け入れられなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス