文字サイズ

元なでしこ丸山さん、同期の事故死に悲痛 「うそだと思いたい」

 昨季限りで現役を引退したサッカー女子日本代表、なでしこジャパン元メンバーの丸山桂里奈さん(33)が、14日に交通事故のため34歳の若さで死去した元チームメートの田村奈津枝さんを悼んだ。

 田村さんは14日午前、乗用車を運転中に高知自動車道上り線のトンネル入り口付近での事故で亡くなった。丸山さんは同日深夜、訃報を受けて「同期の同志みたいな、自分にとって特別だった人が、亡くなった」とツイート。そして「言葉にならずに、途方に暮れてる。なんでだよ。なんで」と嘆いた。

 一夜明けても悲しみは増すばかりで、15日朝には「やっぱりなつえだった。うそだと思いたい、まだそう思う自分がいる」とツイッターを更新。突然の訃報を信じられない胸の内をさらけ出した。

 米女子プロリーグNWSLのシアトル・レインMF川澄奈穂美もブログで田村さんを追悼。日体大、INAC神戸で一緒にプレーしており「本当に優しくて頼りになる先輩」と故人との思い出を振り返り「心よりご冥福をお祈りいたします」とつづった。

 亡くなった田村さんは、村田女子高-日体大で丸山さんとチームメート。現役引退後も女子サッカーのために尽力し、今月からはJFAナショナルトレセンコーチの関東地域チーフに就任していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス