文字サイズ

元世界王者・木村翔「どうしてもやりたい」井岡戦実現へ必勝だ

 「ボクシング・8回戦」(9日、後楽園ホール)

 前日計量が8日、都内で行われ、元WBO世界フライ級王者の木村翔(33)=花形=は50・8キロ、堀川龍(22)=三迫=は50・7キロでともに1回目でパスした。木村は約2年3カ月ぶりの試合で、日本では18年9月に田中恒成(畑中)に敗れて同王座を失って以来。

 その後、知名度が高い中国で世界戦など2戦、フィリピンで1戦した木村は、長いブランクにも「あまり関係ない。休んでいたわけではないので」と強調した。目標は世界返り咲きで「どうしてもやりたい」とWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔(志成)への挑戦を熱望し、「勝たないとどのチャンスもない。まずは勝つこと」と義務づけた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ファイト最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ファイト)

写真

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス