文字サイズ

潮崎5度目の防衛成功 杉浦の挑戦を即受諾「ノアの20周年盛り上げてやろうぜ」

 「プロレス・ノア」(22日、横浜武道館)

 GHCヘビー級王者の潮崎豪がN-1VICTORY覇者の中嶋勝彦を退けて5度目の防衛に成功した。右腕の集中攻撃に苦しみながらも、自身の逆水平チョップと中嶋のミドルキックを5分以上打ち合うなどの死闘を展開。最後はムーンサルトプレスからこん身の豪腕ラリアット4連発で葬り去った。

 試合後は杉浦貴が現れ、「ノアの20周年、お前がチャンピオンで引っ張ってきて満足か。物足りないよな。オレも20周年なんだよ。」と20年最後の挑戦者に名乗り。これに潮崎は「ずっと待っていたよ。ノアの20周年をオレたちの戦いで盛り上げてやろうぜ」と、即受諾した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス