文字サイズ

ドラゴンゲート、香港大会中止を発表 大規模デモ影響「安全確保難しい」

 プロレスのドラゴンゲートは9日、10月29、30日に予定していた香港大会についての中止を発表した。

 中止理由については、現在、香港で繰り広げられている大規模デモの影響を上げ、けが人も出ていることから「ファンの皆さま、及びドラゴンゲートプロレス、香港プロレスの選手一同の安全確保(特に交通手段の確保)が難しくなってきたとの判断で、今回は断腸の思いで“Super Wrestling in Autumn 2019”を中止させて頂く事となりました」と説明。チケットは払い戻される。

 なお、今後の香港大会は来年1月10日、5月、7月、10月に予定されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス