文字サイズ

RIZINで電気グルーヴの「虹」「Shangri-La」ネットに喜びの声も

 電気グルーヴの石野卓球(左)とピエール瀧
1枚拡大

 「総合格闘技・RIZIN」(21日、横浜アリーナ)

 イベントのオープニングVTRで電気グルーヴの代表曲の一つ「虹」がBGMに用いられた。

 RIZINでは、イベントの最初に、雰囲気の盛り上げを兼ねたVTRが流されている。

 「虹」は電気グルーヴの1994年発売のアルバム「DRAGON」に収録されており、95年に6枚目のシングルとして、シングルカットされた。作詞・作曲は石野卓球。

 これまでにCMのBGMや、2006年にアニメ「交響詩篇エウレカセブン」の挿入歌にも起用されるなどしている。

 また、第9試合に出場する北岡悟の試合前VTRでは「Shangri-La」が用いられた。

 電気グルーヴの楽曲が用いられていることを喜ぶ声も、ツイッター上では散見されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス