文字サイズ

ボクシング、代表選考会を中止五輪目指す高山が出場予定

 日本ボクシング連盟は15日、3月に予定していたアジア選手権代表選考会を中止すると発表した。アジア選手権を、2020年東京五輪で採用される体重階級ではなく現行の階級で実施するとの通知があったため。

 代表選考会にはプロボクシングの元ミニマム級世界王者で、東京五輪出場を目指す高山勝成(名古屋産大)がアマチュアとして初めて試合に出場する予定だった。

 国際オリンピック委員会(IOC)は統括団体の国際ボクシング協会(AIBA)の組織運営に問題があるとして五輪準備を凍結しており、6月の総会で可否を判断する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス